ちょうどいい五島の旅(奈留に着いた2日目)

福江島を経由して、奈留島にやってきました。
福江では、夜ごはんを食べ、少しだけゆっくりして、次の朝から奈留へ向かいました。

奈留へは、船でしかいけません。

福江島から奈留へ渡る方法としては、フェリーです。
ニューたいようと呼ばれる少し早い小さな船(約30分で奈留に着きます)、フェリーオーシャンと呼ばれる大きな船(約45分)があります。

ニューたいように乗り込む

基本大きな違いはありませんが、料金が790円。
ニューたいようの方が高速船ですので、時間が合えばこちらがオススメです。
あまり本数があるわけではないので、ターミナルについて早い時間で乗れる方に乗れば良いと思います。

ちなみに、福江から長崎へ行く途中に奈留島で下ろしてくれるカーフェリーもあります。
こちらも40分程度。料金が510円になるので、運良く乗れたら安くで奈留へ着きます。
(九州商船11:45福江発)
ただし、奈留を経由しない長崎行きのフェリーがありますので、確認してからチケット購入しましょう。

新しい島民割引適用

どうやら、島民のための運賃割引があるようです。
島にとっては、船はバスのような感覚だと思うので、少しでも安いとありがたいですよね。
福江ー奈留まで九州商船なら400円になるのですね。

奈留島に着くと、なぜかお腹が空くので、まずはみかん屋食堂に向かいました。

奈留の胃袋を支えるちゃんぽん みかんや食堂

2017.03.12

そこから、レンタルバイクを借りさせていただきました。
奈留ターミナルにレンタカー屋さんがあります。

「奈留港レンタカー」

奈留の玄関口/奈留ターミナル

2017.03.14
車を借りても良いのですが、天気が良ければ、原付のレンタルバイクが気持ちよいと思います。
3時間借りて1,700円。ガソリンも入れて返さなくても大丈夫です。

せっかくなので、島を一周してみましょう!

行って戻って奈留島
「mikke(ミッケ)」

長崎県五島市の真ん中、豊かな自然と人の宝庫です。ぜひ一度魅力を感じに来てくださいs!一瞬でハマります。

ABOUTこの記事をかいた人

行って戻って奈留島ミッケの運営/編集を担当しています。様々な地域にまたがり、地域の良さを発信しています。 奈留島を外から見た眼で、心地良い奈留島に訪れたくなるような記事を書いていきます。